令和元(2019)年度評議員補充選挙 公示

2019年9月吉日
一般社団法人日本遺伝性腫瘍学会
正会員 各位
一般社団法人日本遺伝性腫瘍学会
選挙管理委員会
委員長 矢尾 正祐
一般社団法人日本遺伝性腫瘍学会 評議員補充選挙(公示、立候補受付)について

2019年度の定時評議員会で承認されました、改正日本遺伝性腫瘍学会定款、定款細則、評議員選出細則に従い、2019年度評議員補充選挙を実施いたします。

評議員を希望される先生方におかれましては、下記の要項を確認し、立候補くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、8月発出の第1回公示はこちらからご覧いただけます。
http://jsht.umin.jp/admission/councilor_application_1st.html

(1)立候補者(被選挙権者)の資格要件:
「一般社団法人日本家族性腫瘍学会 定款細則」〔第10章 附則 第29条〕より、以下の1、2、3、4のすべてを満たす者。
  1. 1.会員歴が1年以上であること(*)
  2. 2.会員歴の期間の会費を完納していること(**)
  3. 3.遺伝性腫瘍・家族性腫瘍に関する臨床経験ないし研究経験が5年以上あること
  4. 4.以下の合計点数で4点以上を有すること
    • ・本学会における発表:筆頭演者1件(4点)、共同演者1件(2点)
    • ・本学会誌における論文:筆頭著者1編(4点)、共同演者1編(2点)
    • ・他学会における遺伝性腫瘍・家族性腫瘍に関する発表:筆頭演者1編(2点)、共同演者1件(1点)
    • ・他の学術誌における遺伝性腫瘍・家族性腫瘍に関する論文:筆頭著者1件(2点)、共同著者1件(1点)

    なお、選挙管理委員会の審査によって適当であると認められたものでなければならない

(*)2018年6月30日までに入会
(**)2018年度(2018年4月1日~2019年3月31日)までの会費を完納

8月に掲載しました有権者名簿について、集計上の手違いがあり、27名の有権者のお名前が掲載されておりませんでした。大変申し訳ございませんでした。改めて、27名を追加し(アンダーラインでお示ししました)、確定した有権者名簿を掲載いたします。
1.および2.の資格要件を満たしておられるかどうかは確定有権者名簿をご確認ください。

確定有権者名簿
(2)立候補受付期間:2019年10月1日~21日(17時までに必着)
(3)立候補に関する書式
  1. 1.様式① 評議員立候補届【 Word 】【 PDF
  2. 2.様式② 履歴書【 Word 】【 PDF
  3. 3.様式③ 業績一覧(論文業績では別刷もしくはコピー1セットの添付)【 Word 】【 PDF
(4)(3)に示す書式を準備し、下記まで必ず簡易書留またはレターパックプラスにてご送付ください。
なお、受理のお返事等は差し上げません。受理の確認は、日本郵便の郵便追跡サービスにてご自身でご確認願います。

送付先

一般社団法人日本遺伝性腫瘍学会選挙管理委員会
(有限会社トータルマップ 内)
〒675-0055 兵庫県加古川市東神吉町西井の口601-1
Tel: 0794-33-8081 Fax: 0794-33-3718

このページの先頭へ